2019年9月の写真

今月の写真/暑い盛りは過ぎたとはいえ、秋にはまだ間があります。そんな季節の変わり目には、夏の名残を探しに水辺へ行きたくなります。江東区の豊洲公園。ここには、産業遺構モニュメントが点在しています。もとは石川島造船所が昭和初期に造られた場所ですので、造船に関する遺構がたくさん見られます。1.960Tと刻印された、赤ちゃんのおしゃぶりのようなオブジェ。これは、資材などを持ち上げるクレーン滑車の錘(おもり)。即ち、2トン弱の錘ということでしょう。1960は自分の産まれた年なので、先ず目に飛込んできました。そんなこともあって、おしゃぶりのカタチを連想してしまったようです。